サルタック・インターン説明会 &国際機関・国際協力キャリア相談会

世界中のあらゆる国・地域においても質の高い教育が持続的且つ大規模に提供されるようになるためには、私たちサルタックが主体的に活動するだけでなく、同じような志と知見を持って自立的に行動できる人材の蓄積が不可欠です。サルタックと同様の活動が広く普及していくための土台づくりとして、国際教育開発分野で働きたいという強い意志を持ち、私たちと共に活動してくれるボランティアやインターンを募集します。

今回、サルタック・ネパールが実施するネパールでのインターンと、サルタック・ジャパンが実施する日本国内でのインターン制度の説明に加えて、世界銀行・国連児童基金での勤務経験を持つサルタック理事と、開発コンサルタント企業で国際協力の実践の一つを経験しているサルタック理事による国際機関・国際協力キャリア相談会も行います。将来国際機関で途上国の教育支援を仕事にしたいけどどういった機関があって何をしているのか分からない、国際協力の現場で仕事にしたいけど何をすればよいのか分からないという方、ざっくばらんに質問ができる機会ですので、お気軽にご参加下さい。

サルタックのインターンプログラムについて、「国際教育開発に携わる人材の育成」をご覧ください。

◆日時

2015年3月21日(土曜日)、午後2時―3時

 

◆場所

お茶の水女子大学。文教育学部1号館 302教室

※ご要望がありましたら、2児(5歳児・2歳児)の母親でもあるサルタックメンバーが、大学内の他スペースにて、小さなお子様をお預かりさせていただきます。

 

◆プログラム

①14:00-14:20 団体とインターンプログラムの説明

②14:20-14:40 Q&A

③14:40-15:00 国際機関キャリア相談会 (畠山勝太)/国際協力キャリア相談会 (川崎宣輝)

 

◆参加費

無料

 

◆お申込み方法

参加お申込みは、以下の登録フォームよりお願いいたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/13e09181352103


サルタック活動報告会兼セミナー「基礎教育へのアクセスの支援から教育の質向上のための支援へ」のお知らせ

東京大学大学院教育学研究科(北村友人研究室)と「基礎教育へのアクセスの支援から教育の質向上のための支援へ」をテーマに、活動報告会兼セミナーを開催することといたしました。当イベントでは、サルタックの活動状況に関する報告に加え、お茶の水女子大学大学院博士後期課程で研究するネパール人留学生による研究報告、さらには国際機関で働くサルタック理事による業務紹介を行います。また、シンポジウム終了後、懇親会も開催します。登壇者の詳細については名前のリンク先をご覧ください。皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください!!(お子様連れのご来場も大歓迎です)

 

◆日時

2015年3月21日(土曜日)、午後4時-6時

 

◆場所

お茶の水女子大学。文教育学部1号館302教室

※ご要望がありましたら、2児(5歳児・2歳児)の母親でもあるサルタックメンバーが、大学内の他スペースにて、小さなお子様をお預かりさせていただきます。

 

◆参加費

無料

 

◆お申込み方法

参加お申込みは、以下の登録フォームよりお願いいたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/07e146e0352097

 

◆プログラム

①16:00-16:10 開会のご挨拶 (川崎宣輝)

②16:10-16:30 教育統計と国際機関:なぜ教育にデータが必要で、NGOは何ができるのか?(ユニセフ本部Jr.教育エコノミスト/サルタック理事 畠山勝太)

③16:30-16:50 ネパールで公立学校に通う小学生の退学要因(お茶の水女子大学大学院博士課程学生/サルタック理事 バズラチャルヤ ディヌ)

④16:50-17:10 サルタック活動報告(畠山勝太)

⑤17:10-17:50 フロアディスカッション/Q&A

⑥17:50-18:00 閉会のご挨拶

(総合司会:荒木啓史)

 

◆懇親会

セミナー終了後、会場近くにて懇親会を開催する予定です。ご都合の合う方は、ぜひ奮ってご参加ください!(こちらも、お子様連れ大歓迎です!)

※2時間程度を想定していますが、途中参加・退席も歓迎いたします。

※会費は社会人5000円、学生1000円を申し受けます。(高校生以下は無料)